So-net無料ブログ作成

てんとうむし [books]

「てんとうむし」  かわさき ひろし

いっぴきでも
てんとうむしだよ
ちいさくても
ぞうと おなじ いのちを
いっこ もって いる
ぼくを みつけたら
こんにちはって いってね
そしたら ぼくも
てんとうむしの ことばで
こんにちはって いうから
きみには きこえないけど


あかねが学校の宿題で読んでいた詩。
ちょっと印象に残ったので
載せてみました。

で、「かわさきひろし」で検索していたら
こんな絵本を発見。

それからのおにがしま (えほんのマーチ)

それからのおにがしま (えほんのマーチ)

  • 作者: 川崎 洋
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2004/01
  • メディア: 大型本



桃太郎の鬼退治の後の、鬼が島のお話。
面白そう~


この詩もすてき。

「ほほえみ」

ビールには枝豆
カレーライスには福神漬け
夕焼けには赤とんぼ
花には嵐
サンマには青い蜜柑の酸
アダムにはいちじくの葉
青空には白鳥
ライオンには縞馬
富士山には月見草
塀には落書
やくざには唐獅子牡丹
花見にはけんか
雪にはカラス
五寸釘には藁人形

ほほえみにはほほえみ



川崎洋さん。他の作品も読みたくなりました。

nice!(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。