So-net無料ブログ作成

きいろいばけつ [books]


きいろいばけつ (あかね幼年どうわ (33))

きいろいばけつ (あかね幼年どうわ (33))

  • 作者: もりやま みやこ
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 1985/04/25
  • メディア: 単行本


久しぶりに、本の紹介。
あかねが公文で借りてきた「きいろいばけつ」です。

きつねの子が橋のたもとで見つけた
きいろいばけつ。
欲しいけれど誰のものかわからない。
1週間待ってみて、誰も取りにこなかったら
自分のものにしようと決めて、
毎日ばけつのもとへ通うきつねの子。
ばけつが自分のものになった日を想像しながら。
あと3日、あと2日、あと1日・・と数えながら。

しかーし。

1週間後の朝、
ばけつはありませんでした。

ざ、残念っ・・・・・

最後にきつねの子がつぶやきます。
「いいんだ、もう」

え?これで終わり・・?
せつなすぎてしばし固まる、私とあかね。
まさかの一言「いいんだ、もう」
え~~・・・いいの??←不服




・・でも、わかりました。

きつねの子には
ばけつと一緒に過ごした思い出とか
できる限りのことをした満足感があるから
「いいんだ、もう」と言えたのね。

大切なのは、歩いた道のり。
結果ばかり求めてしまう方が残念かもね。

きいろいばけつ。
心に残る1冊となりました。

nice!(2) 

nice! 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。