So-net無料ブログ作成

こぶた準備中 [kids]

もうすぐ幼稚園の発表会。

年少のえいたは、歌と合奏とお遊戯をするのですが
この年少さんのお遊戯がかわいらしくて、
見るほうも毎年楽しみなんですよねぇ~

どうやらえいたのクラスは「こぶた」に扮するそうです
わー 超似合いそう(笑)


お遊戯は、2つのグループに分かれて
まず半分ずつ交互にステージに登場し、
最後は全員で踊るらしいんだけど、

担任の先生から

「ステージ上でのお遊戯の練習中、
えいたくんは、ステージの袖に隠れてるときも
歌いながらダイナミックに踊っていて、
お客さんから見えないところでも一生懸命な姿が
なんとも素敵です」

とのご報告を頂きました(笑)

一生懸命というより
踊り足りないだけだと思いますが(笑)
まあ楽しくやってるみたいでよかったです。

しかし狭いステージ脇で
体のでかいえいたにダイナミックに踊られたら
他の子迷惑だろうなー・・・[たらーっ(汗)]

nice!(8) 
共通テーマ:育児

町たんけん [kids]

今日はあかねが楽しみにしていた
「町たんけん」の日。

子供達が4~5名のグループに別れ
学校周辺の図書館、児童館、お店など
自分達が行きたい場所をいくつか選んで
地図を見ながら探検する

という2年生の課外学習。

しかし昨日まで38度の熱があり
夜寝るときも37度台だったあかね。
参加は無理だろうと思ってたんだけど
朝、測ってみると36.7度。う~ん、微妙・・・
(あかねの平熱は35.9度)

でも本人はすっきりした顔で、行く気まんまん。
ほんとはもう1日ゆっくりさせたかったんだけど
今回はあかねの行きたい気持ちを優先させ
思い切って登校させることにしました。


安全のため、グループごとに
保護者が1名付き添うことになっていたので
(ただし付き添うのは自分の子以外のグループ)
各クラスから6~7名の保護者が参加することになり
私も参加したんだけど
なんと集合時間が8時40分。
えいたが園バスに乗るのが8時30分。
朝から自転車かっとばしました。
えいたが乗ったバスが出たのと同時に、
私は自転車で出発。
バスを追い越す勢いで走ったので(笑)
なんとか遅刻せずに済みました。
朝っぱらからおばちゃんに無茶させないで・・


さてさて。

私が担当したグループは
男の子1人と女の子3人のグループだったんだけど

まー 女が強い強い。

なにかと突っ込まれ、問題が起こると責任を負わされ
頭をぽかぽか叩かれる不憫な彼。
「俺のせいじゃねーし」とか言いつつ
相手が女の子だからか、言葉以外はやり返さない。(偉い)
それをいいことに?容赦のない女達。

でもなんか・・楽しそう。
女の子たちも、彼が嫌いじゃないのね。
たぶん好きなのね。
くくく。

そしてその町たんけんの内容がまた適当で(笑)

行き先は児童センター・本屋・公園・スーパーだったんだけど
まともに見学したのは児童センターくらいだったかも・・


「公園では何するの?」と聞いたら
「遊ぶ♪」

「スーパーは?」
「アイス見て、涼む♪
でもアイスみたら食べたくなっちゃう~」

「本屋は?」
「漫画見て、涼む♪」


それでいいのか町たんけん・・・


実際、子供たちが書いてるレポートを
のぞいてみると

行き先・・公園
何をみたい(したい)か・・・あそぶ。
どんなことがわかったか・・・ちょっと暑かった。


・・もう一度言わせてください。

それでいいのか町たんけん。


基本的に、付き添いのお母さん達は
悪いこと、迷惑なこと、危ないこと以外は
口を出さずに見守る方針なのですが・・

次に行ったスーパーではちょっとでしゃばって、
ヒントを出してみました。
「あ、こんなこと書いてあるよ」とか言う程度ですけど。

そしたら
「地球温暖化を防ぐために、商品棚の電気が
 消してありました」
「エコなスーパーだと思いました」
「一番人気のパンは、明太フォンデュパンでした」


やればできるじゃないか・・。



でも、子供たちが地図を見ながら目的地を探す様子は
子供らしくて、見てて面白かったです。
生意気なことも言ってたけど、2年生なんで
まだまだかわいいもんです。
学習という意味では
グループによってずいぶん差が出たと思うんですけど(苦笑)
自分たちで決めたコースを歩くってだけで
わくわくするんだろうなー
その楽しげな様子を見てたら
あかねも参加できてよかったなーって
思いました。


あかねのグループは女2・男2のグループで
図書館、郷土資料館、児童センター、ケーキ屋さんを
まわったそうです。

炎天下、2時間くらい歩いたはずなので
体調が心配だったのだけど
先生曰く「あかねちゃん、元気に帰ってきました」と。
熱も平熱になってました。
よかったよかった。
本人も「町たんけん行けてよかった~」と
喜んでました。

ママも行けてよかったよ♪
暑くてバテそうだったけどね。

来年も市内めぐりっていう
似たような授業があるらしいので
またやろっかなと思ってます。
PTA活動も
やるとなかなか楽しいね。

nice!(0) 
共通テーマ:育児

今度はあかね [kids]

昨日、えいたと2人でだらだら過ごしていたら
11時半頃、学校から電話がありました。

「あかねちゃん、39度の熱があるので
 迎えにきていただけますか」

うわ~~~~

きた~~~~[あせあせ(飛び散る汗)]

どしゃぶりのなか[雨]
タクシー呼んで
えいたを連れて学校へ行き
門の前でタクシーを待たせ
保健室で寝ていたあかねを迎えに行って
再びタクシーに乗り込み、病院へ[ダッシュ(走り出すさま)]

この日ばかりは
ペーパードライバーな自分を
恨みました・・
でもえいたが元気になってたのが救い。
これでえいたもグッタリしてたらもう
私ひとりでは無理だったよー

あかねはタクシーのなかで何度か嘔吐。
(保健室でビニール袋もらっといてよかった・・)
熱が高いせいか、グッタリしてました。

そして病院に到着。

えいたのヘルパンギーナがうつったんだろうと
思っていたら、今回はハズレ

胃腸風邪でした。

そういえば金曜日、授業参観だったんだけど
教室で吐いちゃったコがいたなー。。
学校でもらってきちゃったのかな。

熱は今日も下がらず
ずっと38度前後。
お腹にくる風邪のはずなんだけど
下痢はしてなくて
どちらかというと便秘気味。

たぶん、お腹に菌があって
それが出ないと熱も下がんないんだろうな。
前に風邪引い時もそんな感じだったし。
吐き気は止まったみたいで、
食欲もまぁまぁあるし、水分も取れてるので
もうグッタリはしてないんだけど
なんせ熱が高いのでかわいそう。


明日はあかねが楽しみにしている課外授業があるので
(私もボランティアで参加予定)
どうしても学校に行きたいみたいなんだけど
どうかな~。いまのところ微妙だな~。

できれば参加させてあげたいけど。
熱、下がるといいなぁ。



えいたの方は、もうすっかり元気になり。
病院で登園許可証をもらい
今日から登園しました。

熱も1日で下がり、喉を痛がることもなく
ごはんもふつうに食べてました。
こっちは軽く済んでよかったです。

でも、中耳炎はまだ完治してないので
明日の幼稚園のプールは見学かなぁ
泣かれそうだけどしかたない[たらーっ(汗)]


そんなこんなで
先週からずーっと病気つづきな我が家です。
早くうちの中から菌が一掃されますように・・・


nice!(0) 
共通テーマ:育児

ヘルパンギーナ [kids]

昨日、幼稚園から帰った後
いきなり39.4度の熱を出したえいた。

近所のお友達が何日か前に
「ヘルパンギーナ」になったと聞いたので
たぶんうちもそれだろなーと思って
病院に行ったら、大当たり。

ヘルパンギーナって
名前だけ聞くとギョッとしますが
夏風邪の一種だそうです。

突然39度前後の高熱が出て、
喉の奥に水泡がいくつもできるのが特徴
その水泡が破れると
つばを飲み込むのも辛いほど
喉が痛くなる

という病気らしい。
痛そー・・・


今朝は熱も下がって
喉を痛がる様子もなく
ごはんもふつうに食べてますが
念のため
幼稚園は明日まで休ませることにしました。


この時期はいろんな病気が流行るよねえ。
最近耳にした病名は
りんご病、溶連菌、水疱瘡、おたふく。
インフルエンザも出始めたとか。
風邪も流行ってるし
夏休みに入るまではひやひやの毎日です。


ちなみに
「いまだにおたふくが治ってない」
とパパに言われる私ですが

完璧に治ってます。
これがノーマル。
腫れてませんよ。




今日明日は
えいたとのんびり過ごしま~す。

nice!(0) 
共通テーマ:育児

夢色パティシエール [kids]

昨日、あかねと2人で
ABCクッキングスタジオの1dayレッスンに
参加してきました。

ちょっと前のハッピーセットに割引券がついてたので、
それを使って。詳細コチラ↓

http://www.abc-cooking.co.jp/srv/topics/2010/yumepati.php


でも、スポンジもクリームもすでにできていて
私達はそれを組み立て飾りつけをするのみだったので
ちょっと物足りなかったなー
あかねはそれだけでも十分楽しかったみたいだけど。

おかげで味はかなりよかったですけどネ^^;
父の日のプレゼントにもなったしちょうどよかった☆

所要時間2時間って書いてあるけど
実際は1時間かかんなかったです。

幼稚園~低学年のコにおすすめです♪


20100619.JPG
「できました~」の図。
nice!(0) 
共通テーマ:育児

天然姉さん [kids]

ここのところえいたの話が続いたので、
今日はあかねの話を。

外ではできる限り
「かわいい」「ちゃんとした」キャラでいたいらしい、
あかね姉さん。

20100502.JPG

でも、家の中では
えいたに負けてません。

変顔とか。

謎のダンスとか。

しかもあかねはちょっと天然なので、
普通の会話が異様に面白かったりします。


こないだも私のところに来て、突然


「ねぇママ~、象になりたい時ってさ、
 こ~~やって、鼻を伸ばさなきゃいけないから
 (と言いながら自分の鼻をつまんで引っ張る)
 痛いよね~。エヘヘヘヘ~♪」

と言って、笑いながら去っていきました。
象になりたい時ってどんな時・・・


昨日も、学校で拾ってきた謎の木の実を
うちの庭に埋めたいというので、
「じゃあここらへんに埋めたら~」と私が言うと

「でも横にある木がじゃまじゃない?」

横っていったって・・けっこう離れてるよ?
いったいどんな大木に育つと思っているのか。。


あ、そういえばこんなこともありました。

5歳くらいのときだったかな。
「こびと大百科」っていう本に
トイレットペーパーの端を三角に折るこびとが載ってたので
私がこっそり我が家のトイレのトイレットペーパーを
三角に折っておいたら、
それを見つけたあかねが「こびとがいるのかも・・」と怯えて
一人でトイレに行けなくなってしまいました。
でもすぐにネタばらしするのもつまらないので(←いじわる?)
数日後「実はママがやったんだ~」と教えたら
「やっぱりね~」と言いつつほっとしていたあかねさんでした。

こびととか妖精とかサンタとか、
常に「ほんとにいるのかなぁ」と考えているあかね。
私はいつも
「誰も見たことないなら、いるかいないかなんてわからない」
と答えてるので、余計に混乱しているようです(笑)

見えないものを否定するのって
つまんないと思うんですよねー。
なので答えは出ないままの方がいーんです。
あいまいでぼんやりしたことのなかで
いっぱい遊んで、
象になりたくなったら鼻をひっぱればいーのさ。
あぶない人にならない程度に(笑)
あかねワールドを広げてってほしいです。


こびと大百科―びっくり観察フィールドガイド

こびと大百科―びっくり観察フィールドガイド

  • 作者: なばた としたか
  • 出版社/メーカー: 長崎出版
  • 発売日: 2008/10/30
  • メディア: 単行本



nice!(1) 
共通テーマ:育児

クレヨンえいちゃん [kids]

えいたが幼稚園に通い始めて、1ヶ月が経ちました。

20100501_2.JPG


幼稚園がとにかく楽しいみたいで

夜、「明日も幼稚園だよ!」といえば早く寝るし

朝、「今日も幼稚園だよ!」といえば起きてくるし

ほんと助かります。
ありがとう幼稚園。

2週おきくらいに、担任の先生が
普段の様子を連絡帳に書いてお知らせしてくれるのだけど
今日はこんなことが書いてありました。

朝から帰りまで、1日を通して元気いっぱいなえいたくん。
クラスの友達の名前も覚え始め、
登園してきたお友達にどんどん声を掛けていきます。
また、今日から新しい席になったことでより楽しくなったのか、
同じグループのRくんとMさんにもたくさん話し掛け、
2人を笑わせては大盛り上がりの1日となりました。


目に浮かぶ。。
どんなこと言って笑わせてるのかも目に浮かぶ。。


こないだ、保育参観があったのですよ。
思ったより一生懸命やっていて感心したんだけど
暇さえありゃ「ちんちん」「おっぱい」連呼してて
も~~~~~ ガッカリ
あんた「幼稚園では言ってない」って言ってたのに
思いっきり言ってんじゃないのよ~~~~

しかも周りは「待ってました」とばかりに大ウケ
この光景、園以外でも何度みてきたことか・・

そんなえいたをひっ捕らえて
「ほんとはいつも言ってるんでしょ?」と聞いたら
目をそらしながら「うん」と自白
現場押さえられちゃ認めるしかないわな・・

でもいいこともあって、
話したことなかったママさんから
「うちの子、えいたくん大好きなんですよー」と
話しかけてもらえたり
(大好きな理由が若干不安ですが・・)
他のママさんからも「今度遊びませんか」と
誘ってもらえたりして、
うれしかったというより・・ほっとしました^^;

下ネタ連呼してるだけで友達はいない
とか、哀しすぎるじゃないですか・・・

友達がたくさんできてよかったねぇ。
笑ってくれるお友達に感謝しなさいよー。

まあでも・・楽しんで通っているので
それはほんとによかったです。

こうなったらもう脱ぎさえしなきゃいいか・・?

(ちなみにうちの家の前では何回も脱いで
 私に捕獲され強制退去させられているえいたです・・)

nice!(4) 
共通テーマ:育児

えいたの報告 [kids]

前回の日記を書いた日、
帰宅したえいたにさっそく聞いてみました。


「今日はケンカしなかった??」


「うん、今日はしなかった。
 でもぉ、なんとぉ・・・」


「なになに?」



「あのひと、今日はぼさぼさじゃなかった!!

 なんかぁ、まるくなってた♪」


どうにもこうにも彼の髪型が気になるらしい、
えいたなのでした^^;

nice!(1) 
共通テーマ:育児

入園しました [kids]

20100410_1.JPG

先週の土曜日、幼稚園の入園式があり
えいたも幼稚園児になりました。

担任は、園で唯一の男の先生!
私も男の先生は初めてなので、新鮮な感じ。
これから1年間、楽しみです。

えいたにとっては、
あかねが通っていた時からよく知ってる
「いつもの」幼稚園なので
なんの緊張感もなく、
毎日うれしそうに通い始めたんですが

昨日、登園2日目にして
「おともだちとケンカした」と言うので
ちょっとびびりました(笑)

えいたの話によれば、

クラスの男の子が
「仮面ライダーだ!」と言って
いきなりパンチとキックをしてきて、
痛かったから、ちょっと泣いて、
やりかえした。

・・とのこと。
ケンカっていうか・・
相手の子は単にえいたと遊びたかっただけなのでは?
でも、先生が「だめだよ」と止めたらしいので
ちょっと激しかったのかな?

そのおともだちって、どんな子?と探りを入れたら

「顔がちょっとこわくてー、
 髪がぼさぼさでー、
 えいたより大きいから、
 あのひと、5さいかも・・」

「でも同じクラスなんでしょー?
 じゃあ3歳だよ」

「え~~・・5さいじゃない?」

・・3歳だってば^^;


そういえば1人、えいたより大きい子が
クラスのいるのですよ。
同じ年でえいたより大きい子って
あまり会ったことがないので、
えいたも「自分よりお兄ちゃん」って思ったのかも。
「あのこ」じゃなくて「あのひと」って言うのも
そのせいだと思います(笑)
しかもちょっとびびってるっぽい・・

今朝も
「あの髪の毛ぼさぼさのひと、今日もいるかなあ?」
と言ってました
いちいち「髪の毛ぼさぼさ」って言うな(苦笑)
びびりながらも、言いたいことは言うタイプ。。
っていうかえいたも他人のこと言えないし・・
言われてるかもよ、
「あの髪の毛ぼさぼさの丸顔」って(笑)

とりあえず今朝は
「もうケンカしちゃだめだよ」
と言って送り出しましたが

「うん、わかった
 でもまたやっちゃうかも・・」

だって。こりゃまたやるな・・

男の子だし、
多少のケンカはいいと思うんですけどね。
しかも相手が自分より大きいなら、ねぇ。。
泣いて帰ってくるよりはいいかな~と。
それよりこの2人の関係が
これからどーなってくのか楽しみです。
意外と仲良くなるんじゃないかなーと
私は思ってるんですが・・どうかな??
えいたがびびってる間は難しいかな(笑)


・・と言ってる間に、あと15分でお迎えの時間。
今日は彼とどんなからみがあったのか・・
えいたの報告が楽しみです^^

nice!(1) 
共通テーマ:育児

新学期 [kids]

新学期が始まりました。

あかねは2年生になりました。

クラス替えはなく、
(3年・5年でクラス替えがあります)
あかねのクラスは先生も変わらず
まるで1年生の延長のような・・
おかげで緊張感のないスタートです。
まあでも、えいたの入園を控えているので
あかねの方は今まで通りでよかったかも^^

今週はまだ給食がないので、12時下校。
なので午後は遊びまくりの子供達。

日が延びたので、うちの家の前では
6時くらいまで遊んでる子もいるのだけど
我が家は市役所が流す音楽に合わせて、
今は5時帰宅のお約束。(夏は6時かな)
お休みの日は遅くまで遊ばせることもあるけど
学校がある日はちゃんと帰らせます。
だって学校からも
「音楽がなったら帰りましょう」って言われてるし。
小学生ならば守るべし。

というわけなので、
外で遊んでる時も、うちでお友達と遊んでる時も、
「もう音楽なったよ」と言って、さよならさせるようにしてます。
お友達が「うちは5時半まで大丈夫なのに・・」と言っても
「でも、うちは5時までの約束だから、ごめんね」
と言って、帰らせるのですが・・・

厳しすぎるのかな、私。
とも思ったり。

でも、やっぱり子供との約束って、
大人が守らないといけない気がして。
それがたとえよその子であっても、
最初に「5時まで」って言ってあるのだから
やっぱり守って欲しい。
「あと30分!あと15分遊ばせて!」
っていう子供の要求に答えるのは簡単だし、
別に15分延長したってどうってことはないのだけど、
それじゃあ約束の意味がないと思うのよね・・
他の子がいいなら、うちもOK
っていうのも、いやだし。

結局、今日も5時にひきあげたけど
他の子は暗くなるまでうちの前の道路で遊んでて
あかねもえいたも、声がすると窓の外を見て
話しかけたりしてました。
本当はもっと遊びたかったのかもしれないけど
「遊ばせて」とは言わなかったなぁ。
えいたは時々駄々こねて泣くこともあるけど
今日はなぜか素直でした。
そんな風にイイコでいられるとかえって
みんなが遊んでるのに、うちの子かわいそうかな、
私、あたま固いのかな、と
迷ってしまったりもするんですけど

いつも夕食前にお風呂に入る頃には2人も上機嫌なので
まあ、これでいいのかな、いいんだよねと
自分に言い聞かせてます。

「だめなものはだめ」と言い続けるのも
けっこうつらいもんですネ・・

ちょっとくじけそうだったので
日記に書いてみました(笑)


さて新学期。

私も気持ち新たにがんばります!

nice!(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。